スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月の体育

新学年スタートの1月は「走る」ことを中心に体育を行いました。

1年生
P1030277.jpg
準備体操から何から何までウッキウキで取り組んでいます。
すべってこけてもニッコニコ。

P1030279.jpg
輪バトンを使ってのリレーや障害物競走をしたり、色んな種類の鬼ごっごを
しました。一番人気は「しっぽとり」でした。先生も一緒に混ざってみんなで
大はしゃぎでした。


続いて4年生
P1030730.jpg
只今、作戦会議中。

学校の敷地内の広場では狭すぎるので、4年生以上は学校横のココナッツ
ツリーの間にコースを作ってリレーをしました。7~80メートルのいびつな
楕円形のコースだけど、ココナッツが落ちてこないか多少気にはなるけど、
ここだと思いっきり走れます。

P1030725.jpg
「速くー!!」
「バトン持ち替えて!!!」
と必死の応援。

何度も、しつこいくらい練習したバトンパス。上手くいくかな?!

P1030726.jpg
黄色チーム、お見事!

この4年生の担任の先生は、私が思っている「体育の授業で勝ち負けより
大事なこと。」をよく理解してくれます。私のつたない英語とディベヒ語の説明
を子どもたちに分かりやすく、しかも的確に補足説明してくれます。
だから、今回この学年は特に勝ち負けで誰かを責めたり、チーム同士で言い
合いになったりすることがほぼありませんでした。
そんな時の子どもたちの顔はさらに生き生きして見えます。

この担任の先生さまさまです。いつもありがとうございます。


これからの一年間、体育を通してどんな仲間づくりができるか、考えるのが面白く
なった新年のスタートでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさぞう

Author:まさぞう
粉もんと牛乳でできています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。