スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何かおかしいなぁ<当たり前

一年前の今日、私はカンボジアにて「派遣国、モルディブ」という知ら
せを聞き、驚きのあまりゲストハウスで「モモモモルディブ?!」と叫
んでいた。声に出ていたかは覚えていないけど。

言葉の響きで島国だろうと直感したが、それ以外のことは何も知らない
国だった。
ネットの接続が悪い中、分かったことは、

・どうやらインドの南西にモルディブという国があるらしい。
・どうやらイスラム教の国らしい。
・どうやらとんでもなくきれいな海があるらしい。

という3つだった。
「海で泳げない、というか海に入るのが好きじゃない私がこんな小さな
 島国で大丈夫か??」
というのが率直な感想だった。


カンボジアにて、モルディブと衝撃の出会いをしてはや1年。
そしてモルディブに来てから50日以上が経った。
すっかりモルディブの“当たり前”の生活が、自分にとっても“当たり
前”の生活になっている。


家から直行直帰の海。

右手だけ使ってご飯をたべる。

先生の半数はインド人。

一日5回、島のスピーカーから響き渡るお祈りの始まりを告げる声。

移動は船。

お酒がどこにも見当たらない。

トタン屋根のせいで雨音がいつも大嵐。
さすがの私も何事かと目が覚める。

カラスよりでかいコウモリ。

ゆーっくり歩いても島一周20分。

短パン・タンクトップでは出歩かない。

休みは金・土。

海の向こうの雲を見て雨を察知。


こうしてみると、イスラム教に関係してることって結構多い。
島によってもそれぞれ雰囲気は異なるらしいが、ケヨドゥでは一見
するとここは本当にイスラム教の国?と思うこともある。
(きっと今までの私のイスラム教に対する偏見がそう思わせている
面もあるだろうけど。)
それでも、宗教に密着した生活を送っているんだと改めて感じた。


さて、明日からは一週間のTerm Holidays!!
最近慣れない英語とディベヒ語まぜこぜの授業で体力を使い果たし、
学校と家の往復以外はほとんど家の庭で涼んでいた。
この休日は久々にたくさん散歩して、いろんな人と話してこよう。


最後に、
南のはしから北のはし
島の南の端から北の端、
東のはしから西のはし
島のだいたい東の端から西の端。

向こう側の海が見えます。
この島のサイズも、今や“当たり前”サイズ。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ケヨドゥーの写真見てるだけで懐かしい!どこの場所で撮った写真なのかわかっちゃう。笑

オレはまだ島に慣れてなくて「当たり前」になってないなぁ。これからどんどん「当たり前」を増やしていかなきゃなー

No title

さすがきらぼん!たぶんこれからも私がアップする写真、全部どこで撮ったか分かるんやろなぁ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

どんさん

コメントありがとうございます。カンボジアでは、トイレが詰まるなどのハプニングもありましたが、ずっと行きたかったアンコールワットに行けてとても楽しい旅でした!
プロフィール

まさぞう

Author:まさぞう
粉もんと牛乳でできています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。