スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿題

ラマダンの間、モルディブでは政府機関、お店、学校など仕事の時間が短縮される。
ケヨドゥでは学校の授業がが9時から12時まで、先生の勤務時間8時半から1時半に。

ラマダンの今、私の担当する音楽・体育(1~7年)は合わせて週12コマしかないので、のんびりと
授業の準備ができます。

ラマダンが終わり、通常のTime Tableに戻ると私の担当は週25コマ(45分授業)!
日本と何ら変わらない授業数。授業の準備が追いつくかが心配・・・。
唯一の救いは一学年10人前後しかいないこと。
しかし、

ナフラー
ナシュアー
ナウラー
アーラー
アフラム
アイマム
アイハム
アフサフ
シャフドゥ
シャブハーン
シャーフィウ
シャウファー
シャムハー
シダーナー
シバーナー
・・・・・・・
・・・・・・・

日本でいう太郎・次郎・三郎・雅子・雅美・雅恵
みたいな感じ。名前が似ていて覚えるのに必死!
いつも混乱!

「名前と顔の一致」
今年の夏休みの宿題です。

1学年10人ほどの小さな学校です。
                  (Keyodhoo school)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさぞう

Author:まさぞう
粉もんと牛乳でできています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。