スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私、体育の授業やってます。

体育3

もう今年度の授業も終わりに近づいています。

そういえばこれまで活動のことを書いていなかったなぁ、と今更ながら気づ
きました。実は、のんびりと島生活を送っているだけじゃないんです。
私はモルディブのケヨドゥー・スクールで体育と音楽の授業をしています。

今回は体育について紹介します。(音楽はまた後日)

体育は、Grade1からGrade7まで各週2時間、合わせて週14時間あります。
上の写真、手前がバレーボールコートが1つ作れるだけの広さの運動場。
砂が敷き詰められているので、いつでもビーチにいる気分。

続いて、
体育2
学校にある体育用具です。あとこれにマット・・・ではなくゴザがあります。
かなり少ないです。でも、これでも前任者の方が色々と揃えてくださった
おかげでかなり増えたんです。
そして、ないものは作ればいい、工夫すればいい。机の上にダンボール
を置いて的にする。使わなくなった木の棒に目盛りをつけ、縄とびのひも
をくくりつけて高跳びセット。
普段使わない道具が登場するだけで子どもたちのやる気は5割増し。


今年度は、先生たちが作った成績表に基づいて授業をこなしていったという
感じです。配点と取り組んだ時間がアンバランスすぎでしたが、私の赴任が
後期の後半だったのでそこは今回は目をつぶって・・・。

今まで1学年を除く全ての学年が2ヶ月半しかないのに成績表にある項目が
6つも7つも残っていたから、2回練習したら次はテスト!ゲームする時間
ほぼなしというほんと駆け足の授業でした。

そんな中でも新しい運動を1つでも身につけさせたいと思い、Grade2~5では、
毎回準備運動の後に馬とびに取り組みました。


最初は、

馬になってる人が踏ん張れずになよなよっと崩れ、二人そろって豪快にこける。
跳ぶ人が近づくと突然逃げる馬。
跳ぶ人が上手く足を開けずに馬になってる人の顔に直撃。
遠くから猛ダッシュで助走、勢い余って跳んだ後に足がからまりこける。

と、見るも無残な光景でした・・・。

そしていくら砂地とはいえ、いつかケガするんちゃうかと内心ヒヤヒヤ。
でも、たいがいこけても2人で爆笑している。

しばらくして気づいたのは、跳ぶ時よりも馬になる時の方が恐怖心が強いと
いうこと。子どもにもよるけど、運動が苦手な子ほどその傾向がありました。

そのうち上手に跳ぶ子が1人、2人と増えて行き、
何度かやるうちに、いつの間にかほとんどの子がピョンピョン跳べるようになっ
ていました。
体育4
体育5
これはGrade3の子どもたち。今では、2人組・3人組で端から端までリレーでき
るようになりました。


こんな感じで、担任の先生と一緒に授業をしています。
一方で空き時間を使って、来年度の年間計画を立てています。Education
Development Centreが出している体育のシラバスがあるので、それに沿って
1年間で全ての項目が網羅できるよう考え中です。でも、このシラバスは字だ
けで書かれてあるので、子どもの頃に体育を経験していない先生にとっては分か
りにくい。なので、それぞれの単元での練習方法や、ミニゲームの資料を残して
いこうと思っています。とりあえずこの通りに進めれば、日本人の先生がいなく
たってバッチリ体育ができちゃう!っていうものが目標。

私は、この学校の2代目の体育教師。前任者の方が体育の面白さや、技能が上達
する喜びをたくさんたくさん伝えてくれました。だからこの島の子どもたちは、
遊ぶだけじゃない体育が大好きです。「体育」の時間がどんなものなのか理解し
ています。それは先生にしてもそうです。

土台がしっかりできている。

だから、1年間の流れや1授業の流れを体系づけていくのが私の役割だと思う。
しかも体育の専門家でない現地の先生でもできるものを。
可能な限り現地の先生と一緒に取り組んで。


望みは高く果てしなく、ですね。
言ったからには実行するのみ!

さあ果たして2012年度の終わりに前向きに自分の活動を反省しているか、はた
また今日の日記を削除して発言撤廃しているか・・・

前者でありますように!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさぞう

Author:まさぞう
粉もんと牛乳でできています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。