スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全島民サプライズ

先週は半分の学年で最後の授業だった。
5年生の音楽では、最後の1ヶ月で"Micky Mouse March" "My Grandfather's
Clock"の二重奏、モルディブの太鼓ボドゥベルの曲である"Mini Van Vayaa"に
取り組みました。ミニヴァンヴァヤーはボドゥベルの曲ということもあって、男の子
はリコーダーを吹きながら肩から下は自然と踊りだしてしまうというおかしな格好
でした。でも、とってもきれいな音色で嬉しくなりました。
いや~ビデオ撮っておけばよかった!

そして、最後にある子どもが、
「マサヨミスの音楽は今日が最後かぁ。じゃあ、寂しい曲を吹こう!」
「それなら『さよなら』にしよう。」

ということで5年生の授業の最後は「さよなら」を演奏してくれました。


木曜日の授業が終わったあと、リーディングティーチャーが
「マサヨ、カメラの準備してる?」
「今日の夜使うから充電しててね。」

「何か行事があるの?」

「それは今は言えない。」


と言う。いつも分かりやすく目的もはっきり話す先生だけに怪しすぎる。笑

そのリーディングティーチャーの妹である私のホームステイ先の先生も
「今日の夜はお姉さんの家でちょっとしたことするからカメラ準備しててね!」

あ・・・怪しい。これは何か企んでいるな。
きっとこの家族がおいしいご飯を用意してくれているんだ。

その心遣いがとても嬉しく、私も気づいていないふり。
そして夜、一人の先生と一緒にリーディングティーチャーの家に行くと・・・

誰もいない。

もしかして学校でご飯かな?

一緒に来た先生が、事情は知ってるがサプライズなので何かよそよそしくリー
ディングティーチャーに電話する。

「どこにいるの?」
「家からすぐのビーチにいるからおいで!」

んんん?ビーチ?
どういうことだ?

家からすぐ先のビーチを見てみると、真っ暗な中にたくさんの人影が見える。

行ってみると何と、先生たち全員とPTAのお母さん、アイランドオフィスの人が
バーベキューを用意してくれていました!


闇フェアウェルバーベキューパーティー。ナッツの入ったフライドライスがすご
く美味しかった!さらに、モルディブでの焼き魚はチリペーストをたっぷり塗り
込むのでとても辛い。私はいつもほんのちょっとしか食べれない。それを知って
る先生たちは今回、「クリエッヌーンマス(辛くない魚)」も一匹用意してくれ
たのでたくさん焼き魚を食べることができました。

本当に嬉しかったです。ありがとうございました。


次の日、道を歩いているとたくさんの子ども、マンマたちに
「昨日の夜は何かあった?ビックリしたでしょ?フフフ」
「マサヨミス、昨日は嬉しかった?」
「昨日はどこ行ったの?ヒヒヒ」
「ビックリした?サプライズびっくりした?」
と聞かれました。

昨日、それよりも前からバーベキューのサプライズがあることを島中みーんな
知っていたようです。私が、
「何で誰も言ってくれなかったの?」
と聞くと、
「だってサプライズだからマサヨには言ったらだめって言われてたもーん。」
とニコニコ顔。


という先生たちだけでなく、全島民サプライズだったのでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさぞう

Author:まさぞう
粉もんと牛乳でできています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。