スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4泊マレ滞在

9月の終わりに4日間ほどマレに行ってました。

それは、日本ユニセフ協会の方たちとの懇談会に参加するため。

9月中旬から、関東の4つの県のユニセフ協会や生協の方たちがス
タディツアーのためにモルディブに来られていた。
この関東4県の生協では「モルディブ基金」というものを行ってい
るそうで、始めて2年経った今の状況や今後の方針をどうするかに
ついての視察も兼ねて来られたそうです。
その最終日に、現地で活動されている方からぜひ子どもの生活や健康
についてお話を伺いたいとの申し出がJICAにあったようです。

そして私はモルディブ隊員の中でも交通の便がいい方なので、学校
にも許可をもらい、このような懇談会に参加できることになりました。


参加することにはなったものの、何を話せばいいんだ?期待に応えら
れるか?という心配がありました。食事をしながらの懇談会とは聞い
ていたのでそう構える必要はないだろうけどドキドキ…

が、そんな不安は一瞬で吹き飛びました。

スタディツアーに参加されていた方々はとてもパワフルでありかつ面
白く初対面とは思えないほどたくさんの話をすることができたし、お
話を伺うこともできました。

この1年半ほどはJICA関係者ぐらいにしか日本人と接する機会がなかっ
たので、ユニセフの方、生協の方(主婦の方もおられました)との話は
とても新鮮でした。お酒もないのにあっという間の2時間半でした。


そして、ふと自分の格好とみなさんの格好をを見比べて、自分は何と薄
汚れた服を着てるんだ…と感じました。
汚いわけではないけど強い日差しを浴びすぎて色があせてしまっている。
日本に帰国し、成田空港に降り立つ自分の姿を想像するとおかしい。
ここではまだまだ肌は黒く焼けてはいないと思っているが、想像以上に
黒くなっていて、周りの人たちの透き通るような肌の白さにドギマギして
しまうだろう。
昔、ベトナムから帰国した時には母に「なんか薄汚い!!!」と言われ
てしまったので次はそんなことないようにしよう!
と、変な誓いを立てたのでした。


そんなこんなで、とっても有意義な時間を過ごすことができました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさぞう

Author:まさぞう
粉もんと牛乳でできています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。