スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンドターム最初の体育は

セカンドタームが始まって一ヶ月が過ぎた。

体育では1、2年生はボールを蹴る運動、3~7年生はゴールマン(ポート
ボール)に取り組んだ。

1、2年生 ボール運動(蹴る)

でかいダンボールをたくさん集めてのターゲットゲーム。積み上げた的が
どさっと倒れる瞬間は見ている私でも爽快感があった。
ボール2個のサッカーも、思わぬ子が点を決めることがあり大盛り上がり
だった。

キックゲームを通して出た課題(というのだろうか)は、子どもが安全にそし
て運動量を確保するためにはもっと広い場所が必要だということ。ケヨドゥの
ようなバレーコート分のスペースだけではできることに限界があるし、動き
を制限させないといけないことが増えてしまう。日本の学校の運動場はすごい
と思わずにはいられない。運動場がバレーコート分しかない学校は見たことな
いし、体育館もある。今思えば雨漏りしたからといって文句を言ってる場合で
はなかったな。

とまあ狭いのは狭いけど、何と言ってもケヨドゥのグラウンドは砂地。運動の
内容の割には脚力がつきます。それを前向きに捉え、中身の工夫に励みます。


3~7年生 ゴールマン(ポートボール)

本当は6、7年生はバスケットがしたかった。用務員さんにも3ヶ月前から常に
後ろの壁はなくてもいいからバスケットのゴール作って!と頼んでいた。
事あるごとに、くどいくらい。
「できる、できる。」と返事もしてくれていた。実際、彼らは色んなものを彼ら
の手で作ることができる(しかも短時間で)。だから、動いてさえくれればゴー
ルは完成する。

はずだった。

私のミスは、校長やスーパーバイザー(主任)からも声をかけてもらうように
頼むのを忘れていたこと。自分だけでずっと言い続けていた。さらに一年で一
番大忙しのPrize Dayも重なり用務員さんたちはそっちの仕事ばかり。そんな
こんなで時が経ち、今の今まで声をかけ続けたのに完成せず。
ほんと、自分のミスが痛かったなー。


ゴールは使えなかったものの、人が台の上に立ち、その人がボールをキャッチ
すれば得点が入るゴールマンも大いに盛り上がった。またうまい具合に使われ
ていない1年生用の机があって、それが丁度いい高さだった。きれいに弧を描き
シュートを打てばキャッチできるが、真っ直ぐに投げるとガードマンがジャンプ
してシュートカットできる高さになっている。

初めは6、7歩いてしまう子、闇雲にボールを投げる子が多かった。

でも、しばらくすると

コートの空いてる場所を見つけて動くようになる。
パスが速くなり、速攻に近い形になる。
ディフェンスがボールやマークマンを見ながらできるようになる。
シュートが落ち着いて打てるようになる。

回を重ねるごとにどの学年もナイスプレーが増えた。

これらは、私がアドバイスしなくても自然とその動きを身に付けていったもの。
私はゲームが終わった後に、言葉で振り返るだけ。
「えっ、今までバスケとかしたことないけどその動きができたん!?すごい!」
と驚いたり、
「何であそこでうまいことパスができたん?」
と、あえて質問し、
「○○が名前呼んでから!」
「あそこが空いてるから動いた。」
と答えてもらったり、
「おおー、チームワークばっちり!」
と、協力してできたことを誇大であっても褒めたり。

つたない語学力での表現でも、伝え続け、経験させようとし続けると、ある時
何となくではあっても子どもが理解してくれる。「こういうことがチームワー
クっていうんだ。」と。

人に教えてもらうんじゃなく、自分で発見したことや、自分の頭で考えたことは
大人になっても鮮明に記憶しているもの。小学校ではそんな経験をたっぷりとして
ほしい。


そして次回からは「キャッチバレーボール」
もちろん男の子たちは「えー、フットボールがしたい!」と言う。これモルディブ
の定番。必ず言う。覚えたての英語を使って2年生だって"I want to play football!"
これは口ぐせになってます。
でも、キャッチバレーボールが始まったらそんなことは言わせませんよー。
もっとやりたいと言わせますよー。

そして、ワークショップもしたので担任の先生たちにもしっかり動いてもらうぞー。
(これは上手くいくかかなり不安。)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさぞう

Author:まさぞう
粉もんと牛乳でできています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。