スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの家の前

島のど真ん中からでも3分かからず海にたどり着く、そんな島。

前の家は海まで20秒。

新しい家は海まで


3秒!!



ある日、家のお姉さんが
「ヌードル作ってピクニック行こう!」
と誘ってくれた。
「どこに行くの?」

「海!」

そうでした。山も川も池も公園もなかった。
行き先は海しかない。



ヌードル作って、お皿や水を用意し、さあ出発!


5秒後、到着!


家のすぐ横かい!


P1040548.jpg

家のすぐ横に砂がきれいな場所があり、ちょうどいい木のイスも。
木があって道からは視界が遮られるのでちょっとしたピクニック気分。

家のすぐ横とはいえ普段と違う場所でご飯を食べると気分も味も違った。
誰にも見つかりたくないけど見つけても欲しい、そんな隠れ家に来たような
気持ちになった。

徒歩5秒のお手軽ピクニック。

今度、自分でごはんを作った時もピクニックしよっと。







話は変わって、家の前にはでかい「カクニ」がいる。その「カクニ」と
いつもにらめっこしている。


カクニ

角煮

豚の角煮!!


いいえ、ここはイスラムの国。豚は宗教上食べないし、もちろん飼っても
いません。


「カクニ」の正体はこれ。


P1040561.jpg
ディベヒ語でカニのことを「カクニ」と言う。海辺でみるカクニは砂浜と同じ白い色を
していて、大きくても体長15㎝いかないぐらい。

しかし、家の前のカクニはこんな可愛いものじゃない。



P6174507.jpg

家の前のカクニは赤黒く硬そうな甲羅を身にまとい、体長は軽く20㎝越え。強そうだ。
動きも海辺のカクニみたいにちょこちょこ動かず、どっしりと威厳ある動きをする。

強そうだけど、にらめっこだと私が強い。彼らはいつもしばらくにらみ合った後、すっ
と目をそらし巣の中に逃げる。今のところ私の全勝。


この家の2歳の男の子はこの「カクニ」を怖がっていて、言うことを聞かない時はお母
さんが、「そんなことしてたらカクニが家にやってくるよ!」と脅している。

このカクニパワーは絶大。



うちの家の前はこんな感じで、何もないけど何かあります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさぞう

Author:まさぞう
粉もんと牛乳でできています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。