スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

油断していると・・・

米がアリだらけになっていました。

野菜や甘そうな物は注意して壁にぶら下げたり、缶に入れしっかり蓋を閉めたり
して保存しているのですが、米は完全に油断していました。これはマレに行った
時に買ったリゾット米で、ふっくらと炊き上がるので日本食っぽいものを食べたい
と思った時に重宝しています。

そんな大事なリゾット米を私は炊事スペースの台に置きっぱなしにして出かけて
しまいました。2時間後、外から帰ると炊事スペースにアリの行列。その先にはリ
ゾットライスの箱。

嫌な予感がし、慌てて箱をあけて中を見たが時既に遅し、箱の中は小さなアリの
巣と化していた。

ケヨドゥには売ってなくて、マレに行った時じゃないと買えないリゾットライス。
2日前に開けたばかりのリゾットライス。
差し入れにもらったふりかけやお茶漬けの素と一緒に食べると美味しいリゾットライス。


泣く泣くアリと一緒に外のバナナの木の下へ、


捨てたりはしません。何が何でもアリを追っ払い、リゾットライスを食べれるように
しよう!と闘志が湧いてきた!負けないぞ!私はこのリゾットライスを全部食べるぞ!

何の意地かは分かりませんが、アリの駆除開始。
とりあえず、米に混ざったアリを生きたままアリだけ追い出すのは不可能。なので、
大変申し訳ないですが、アリさんには犠牲になってもらいました。鍋に米とアリさん
を入れてそこに水をためる。そして手で混ぜて浮かんできたアリさんを水と一緒に
流す。そんな作業を15分近くやってようやくアリさんの駆除に成功。

水でぬれた米は、ファンカーの下に置いて乾かし、乾いたてから袋にいれ、今度は
ちゃんと壁にかけました。いやいや、よかったよかった。

自炊が始まって3ヶ月、新たに気を引き締め直し、食料たちを守っていきます!!!

スポンサーサイト

笑顔がごちそうの一ヶ月

3月は自分の活動の中でイベントづくしの一ヶ月でした。
そんなこともあって久々に日記を書きます。


3月初めに4年生から6年生の生徒たちのリコーダー発表会を開きました。
今回の目的は、二重奏を演奏すること。
あらかじめ授業でも演奏曲を練習し、3日間の短期集中特訓(?)をして
本番はステージの上で発表。練習をしてきたことを発表するというだけあっ
て子どもたちは緊張ぎみ。でも不安と自信の混ざったその表情がとても
素敵だった。

少しテンポが速くなった曲もあったけど、どの曲も最後まで堂々ときれいな音
色で演奏しきってくれました。プログラムが全て終わった後見せてくれたニコッ
と微笑む顔の中に満足感、達成感が表れていました。

今回は音楽隊員の方と一緒にこのイベントに取り組みました。音楽が専門では
ない私一人では教えきれないことを子どもたちに伝えることができました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

その後の授業では、二重奏で友だちとハーモニーを奏でることが心地よく、また
面白いと感じる子が増えました。今までソロで吹きたがる子が多かったので、み
んなで演奏する楽しさを覚えはじめたのは大きな成長だなと思いました。



そして、3月中旬ミッドタームホリデーの期間にはモルディブの体育隊員と小学校
隊員が集まり、マレの大学で体育ワークショップを開きました。対象は、来年には
それぞれの島で先生になるだろう教師の卵の学生たち。今回は「走・投・跳」をテー
マに講義と実技、そして学生による模擬授業を行いました。4日間の開催でしたが
途中で参加者が減ったり、意欲が下がってきたりすることなく、逆に4日間の短い間
でも彼女たちの成長を感じられました。

学生以上に私たちいい刺激を与えてもらった、そんなワークショップでした。

島での活動と大学で行うワークショップ、同時進行で様々な場所で活動ができるのは
欲張りな私には嬉しいことです。次回の開催に向けて、もっとディベヒ語と英語を勉
強するぞ!


活動報告みたいなつまらない文でしたが、3月は通常の授業に加えてこんな活動を
しました。そして気づいたら帰国まで1年を切りました。時間が限られているから
こそ「できる時に できることを できるだけ」やっていこうと思います。


○●癒しの写真館●○
P1040243.jpg
マレに行く途中に寄る島、「ブルーハワイ」ってこのことか!という海の色。
P1040233.jpg
ここで、写真に写っている船に乗り換えてマレを目指します。

インターハウス・バシ大会(幼・小の部)

「バシ」

おそらくモルディブだけでポピュラーで、世界に広まることはないであろう競技。

テニスコート(っぽければOK)でテニスボールをたくさんとテニスラケット1本を
使い、2チームで行います。
ルールを簡単に説明すると、攻撃チームは一人ずつ「後ろ向き」でショットを打
ち、守備チームはそのボールを素手でキャッチするというゲーム。攻守を交互
に2,3セット行い合計得点を競います。
P2232883.jpg
こんな風にバシーーーーッと打って、
P2212772.jpg
そのボールをキャーーーーッチ!!

テニスラケットから放たれるショット、少し上手な子であればかなりのスピードが
出ます。ショットばかり打つので見た目は派手で、スピードのあるボールをキャ
ッチした時には見ていて爽快感もあります。その代わり顔面直撃、手足痛打、突き
指続出…、見ていて痛い。でも観衆は笑うだけで、「ちゃんと取らないと!」と野
次が飛びます。
ルールに関しては、ボールを受けた時点でプレーが終わり、ラリーがあるわけでも
ないので、相手との駆け引きを楽しむこともない。また、見た目はチームスポーツ
のようですが個人技に近いです。テニスなんかは、相手との駆け引きがあり、前後
左右に相手を振るなかで生まれる隙に、ショットをバシッと打つ所に面白さがある。
この「バシ」はいいとこ取りをしているので、個人的には何か物足りなさを感じます。

そして、素人が突然入ったら確実に重度のつき指をすると思うので、私はバシだけは
「一緒にやろう!」と言われてもいつもサラッと断っています。
(やってみたい!という気持ちにならないのが一番の理由ですが。)


とまあ見る分にはいいけど、やるのは遠慮しますの「バシ」

今回は幼稚園の子たちも参加でした。
しかし、バシ自体やったことのない子がほとんどだし、勝負とは思っていません。

P2232898.jpgP2232899.jpg
おっとりショットでご満悦。
P2232906.jpg
ボールの行方など気にせず、自分の世界へ。

とても微笑ましかったです。ただ、あまりにぼーっと立っていてボールが2回も顔
面直撃した子がいました。アイタタタ…

モルディブのポピュラースポーツ「バシ」
興味を持たれた方はぜひ休日にでも挑戦してみてください。

インターハウス・フットボール大会(小学生の部)

モルディブでは学校の生徒・児童を縦割りで1年生から10年生までがいるハウスに分け、様々なイ
ベントに取り組みます。スポーツイベントもあれば、グルワン(コーラン)や英語のコンペティションな
ど勉強っぽいイベントもあります。

ちなみにケヨドゥでは、ボカルハウス・マドシハウス・クレディハウスという草や木の実の名前を使っ
た3つのハウスがあります。

今回は、男の子がフットボール、女の子は「バシ」(多分モルディブだけで行われているスポーツ、
そしてこれからも他の国に広まることはないだろうスポーツ)の大会が行われました。
今日は先々週行われた小学生のフットボール大会の様子をお伝えします。
P2212775.jpgP2232972.jpg
学校とは反対の端にあるフットボールグラウンドで行われました。1年生から5年生の混成チームなの
ででこぼこしています。1年生はわけも分からず突っ立っているだけの子も。そんな中、背の順でも一
番前の2年生の小さな男の子が大活躍!抜群の走力、ボールコントロールでみんなの視線を集めて
いました。体育でその子を見ていても身のこなしが軽いなと感心してたけど、持久力、守備力、突破力
も兼ね備えていたとは。わが子たちを見ているようで、自分もおおはしゃぎでお母さんたちと試合観戦
しました。

P2232962.jpg
応援に欠かせない鳴り物は、ペットボトルの中にそこらじゅうに落ちているサンゴを入れて。かなり豪
快に地面を叩いて音を出すので、応援が終わる頃にはペットボトルの中には石灰の粉ができる。チョ
ーク作れるかも?

P2212781.jpgP2232947.jpg
小さな小さなお子ちゃまたちは試合そっちのけでおのおの楽しんでおります。

日本からの嬉しい知らせ

高校の同級生が、先週行われたマラソン大会で日本人一位になったという
知らせが届いた。

慌ててネットでニュースを検索し記事を読んでいると、鳥肌が立った。
ただただ嬉しい。日本語でこの喜びを誰かに伝えたいけど近くに日本語を話
せる人がいない!!だから日記に書いてしまった!

この知らせを聞いただけで、体の底から元気が湧いてきた。
こんな風に多くの同級生がそれぞれのフィールドでがんばっているんだな。
私も今いるモルディブでケヨドゥ島でできる限りのことをやろう!


願わくは、ロンドンへの切符も手にしますように。

P1030812.jpg


私はひとまず明日の朝のスピーチに全力を注ぎます!!
プロフィール

まさぞう

Author:まさぞう
粉もんと牛乳でできています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。