スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月の体育

新学年スタートの1月は「走る」ことを中心に体育を行いました。

1年生
P1030277.jpg
準備体操から何から何までウッキウキで取り組んでいます。
すべってこけてもニッコニコ。

P1030279.jpg
輪バトンを使ってのリレーや障害物競走をしたり、色んな種類の鬼ごっごを
しました。一番人気は「しっぽとり」でした。先生も一緒に混ざってみんなで
大はしゃぎでした。


続いて4年生
P1030730.jpg
只今、作戦会議中。

学校の敷地内の広場では狭すぎるので、4年生以上は学校横のココナッツ
ツリーの間にコースを作ってリレーをしました。7~80メートルのいびつな
楕円形のコースだけど、ココナッツが落ちてこないか多少気にはなるけど、
ここだと思いっきり走れます。

P1030725.jpg
「速くー!!」
「バトン持ち替えて!!!」
と必死の応援。

何度も、しつこいくらい練習したバトンパス。上手くいくかな?!

P1030726.jpg
黄色チーム、お見事!

この4年生の担任の先生は、私が思っている「体育の授業で勝ち負けより
大事なこと。」をよく理解してくれます。私のつたない英語とディベヒ語の説明
を子どもたちに分かりやすく、しかも的確に補足説明してくれます。
だから、今回この学年は特に勝ち負けで誰かを責めたり、チーム同士で言い
合いになったりすることがほぼありませんでした。
そんな時の子どもたちの顔はさらに生き生きして見えます。

この担任の先生さまさまです。いつもありがとうございます。


これからの一年間、体育を通してどんな仲間づくりができるか、考えるのが面白く
なった新年のスタートでした。
スポンサーサイト

ベーンクミーフン アイー

しまった!島に持ってきた現金の残金が100ルフィヤ(600円ぐらい)になってしまった!
島に銀行がない!マレにあるATMでおろしてくるんだった!すっかり忘れていた!
次にマレに行くかもしれないのって3月下旬だから…あと2ヶ月、日本と比べてそこまで物価
が安いとは言えないこの国で600円で生活するのは無理だ!

と、この1週間ほど焦っていました。

(一応)自炊が始まり、色々とマレで道具を調達してきたり、調味料買ったりしているうちに
思った以上にお金を使っていたようです。


するとちょうど今日、ベーンクミーフン アイー!
訳すると「銀行の人たち」が来た!

モルディブの多くの島には銀行やATMがありません。
住民の多くは、月1回銀行の人が来た時にお金をおろしたり、支払いをしていたりしています。

島のアナウンスが流れるまでその存在を忘れていました。何て便利なんだ島内アナウンス。

というわけで今回、初めてお金をおろしに行くことになりました。


予定より1時間遅れで銀行の人二人がやって来ました。いかにも現金がたくさん入っていそうな
アタッシュケースを持っているけど、普段着の若いお兄ちゃんなので銀行員っぽくない。
アイランドオフィスの一室でその業務は行われました。
会議室特有の楕円形に近い机があり、その真ん中に座るベーンクミーフン。
アタッシュケースを開け、中から暗証番号を打ったりレシートを出したりするのに使う小さな機械
を取り出す。アタッシュケースの中はやはり500ルフィヤ札がどっさり。

準備が整いベーンクミーフンさんの業務スタート。

楕円形の机に沿って順にイスに腰かける人たち。一人が終わると詰めていく。私の手前の人の番に
なって、またイスを移動し彼女の真横に座る。
ここで気づいた。

暗唱番号丸見えやん!!!!

丸見えすぎて思わず凝視してしまった。

何かの支払い用紙っぽいものや、お金を渡す時は机の下からこそっ、という感じで渡してる人が
けっこういたけど…暗証番号は丸見えなんですけど…。そして見えないように渡した用紙もお金も
どっちみち机の上で処理が行われるので丸見え。


もちろん私の暗証番号も・・・


しかも機械の調子が悪く3回も暗証番号を押しました。
次の人、機械を凝視。




こんな感じなのに何て安全な島なんだ。
警察もいないのに大きな事件が起きません。

島じゅうほぼ親戚ということ、0.1平方キロメートルという極小の島、という2つが持つパワー
はすごいです。抑制力というか何と言うか、本当に警察いらずなんです。



というわけで無事にお金をおろすことができました。
お金が手に入ると、少し心に余裕が。
家に帰る前に店に寄り、大好きなマイロ(ミロ)の粉の大きい缶を買いました。
贅沢に濃いめに作って飲みました。












〇〇焼き、〇〇フェリー、〇〇わさ

休みの日にシュノーケリングをしていると、上級生の男の子たち6人が私たちの反対
方向から泳いできた。よくみると、銛のようなものを持っていた。どうやら獲物を探して
いるようです。
そして、その中の一人がタコを捕った!!
明石の「魚の棚商店街」の魚屋で見る明石だこたちを思い出した。
いやぁ、おいしそう!!

と明石焼きを食べている自分を想像している間に、タコを捕った男の子は一人砂浜に
戻り、なにやら不思議なことをし始めた。
P1030335.jpg
なんと、砂を使ってタコの表面の皮を剥いでいました。

そのままぶつ切りして焼いて食べたらいいのに・・・。

と、心の中でつぶやく。ここの人たちは、タコも食べますがきれいに皮を剥いだタコを
食べるようです。

いつか、タコを捕って(もらって)タコ入りのお好み焼きを作るぞー!!!


P1232225.jpg
(バッパたちは毎日こうやって釣りをしています。)

アヒル

バレーボール大会の後もバレーブームは続き、子どもたちも夕方にバレーをするように
なった。最初は大人たちが来るまでの間だけ子どもたちがコートを使うことができた。
マンマたちのサーブは日に日にパワーを増していて、やっていてかなり面白いです。

そんなある日、

P1202110.jpg

ハーバーのバレーボールコートが2つになりました。
最近では、学校裏の小さいネットを使ってバレーをやっている男の子たちもこっちで
バレーをすることがあり、たまに男子VS女子で対戦することもあります。



夕日を見ようと学校裏の浜辺へ向う途中、5年生の男の子に声をかけられた。
「アヒルの赤ちゃんがいるよ。見る?」
と言って、家から連れて来てくれたのがこの2羽。
P1030606.jpg
右側の子を見ていると、ポケモンに出てくるコダックを思い出した。
とても愛嬌のある顔をしていました。


そして、ふと空を見上げると今にも日が沈みそうな色をしている。
急いで浜辺まで行ったけど日の入りには間に合わず。

でも、
P1030608.jpg
偶然にも大空を飛ぶアヒルを見ることができました。

見て見て!

今1、2年生の体育の初めの5分は馬とびの練習をしています。
ここには跳び箱がないので、道具も何も必要ない馬とびは役立ちます!
去年は時間がとれなくて3年生以上しかできなかったけど、今年は1年生からバンバン
跳んでもらっています。

夕方に散歩をしていると2年生の男の子二人に呼び止められた。
何をしているのか尋ねると、
「体育の時間に、先生が家でも練習してねって言ってたから馬とびの練習してる!」

いやぁ、小さい子はイライラすることも多いけど、その分素直で面白くてかわいいなぁ。
P1232192.jpg
この二人はいつの間にか軽々と跳べるようになっていました。さすが!

そして、それを見ていた1年生たちも「私も!私も!見て見て!」と次々に跳びはじめた。

その中でひと際目立っていたのがこの奥の子。
P1232210.jpg
馬とびとしてはまだまだなのですが、劇団四季のミュージカルに出れるのでは!?
というくらいの素晴らしい表現力。体の曲げ具合が絶妙!
「跳びたい」という気持ちが伝わってきます。

みんなとてもかわいいのですが、日本の子どもたちと同様の「見て!見て!」
攻撃にノックアウトされ、最後にはヘトヘトになって部屋に帰りました。

おしまい。

National Day

今日はNational Dayで学校は休みでした。

朝6時、まだ薄暗い中アイランドオフィスに集まり簡単な式典が行われました。
P1242232.jpg
国旗掲揚と国歌斉唱、そして校長やアイランドオフィス、アトールオフィスの人の
少し長い話がある30分ほどのセレモニーでした。

今日はご飯がいつもより豪華でした。今日はホームステイ先のマンマのお姉さんの
家に呼ばれてご飯を食べました。野菜が多い料理でお腹いっぱい食べました。

そして、みんなが夕涼みしたり遊んだりする時間に、小さい子たちの多くはガウミ
ヘドゥン(モルディブの民族衣装)を来て走りまわっていました。
P1242280.jpg
こんな風におめかし。
私は初め、モルディブはイスラム教だから民族衣装も女性は黒のブルガとかニカブ
なのだろうと思っていたのでこの真っ赤な衣装を見た時は驚きました。
イスラム教が広まる前からあるものなのかな。

プレスクールの子たちは、昨日このガウミヘドゥンを来て登園してたみたいだけど、
私はその時間に授業が詰まっていたので見ることができず。また、他の島では学校に
ガウミヘドゥンを来て登校した所もあったようです。

集合!

平日、いつもより30分早い5時半に目が覚めた。学校に行く準備をが早く済んだので家の
近くの浜辺に朝日を見にいった。
すると、
P1242242.jpg

ヤドカリさんが大集合。私が来たら逃げたのもいるので初めはもっと多かった。

P1242254.jpg

貝殻争奪戦?緊急ミーティング?ケンカと野次馬たち?それともプロポーズ?
こんな朝っぱらから何をしていたんだろう。

島の人に聞いてもさっぱり分からなかったので、知っている人がいたらぜひ教えてください!

海は広いなきれいだな

P1030460.jpg
モルディブは国土の99%が海なんだそうです。山もないのでいつも目の前にはこんな景色が広
がっています。時々、ふと贅沢な生活をしている気分になれるのはこの海のおかげかも。
前々から、モルディブの海ってむっちゃキレイやなぁと思っていた。でも1月に入り、ようやく乾期ら
しい気候になって海が一段と澄んできた。むっちゃくちゃキレイ!!学校が休みの金・土と2日連
続で海に入った。特に土曜日は凪で波が全くなく、海の底までよく見えた。

P1030497.jpg
波打ち際にはほぼ波がなく、魚の影まではっきり見えた!

P1030364.jpg
こんなにいい天気の日には子どもたちも海で遊び、

P1030526.jpg
また、大人たちと一緒に海辺で何かしている。
何かと言うと・・・

P1030520.jpg
魚釣り!ペットボトルに釣り糸を巻きつけたものを使って釣りをします。まず、小さい魚を釣って、
その頭の部分をエサにしてより大きい魚を狙います。私も何度か挑戦したけど全く釣れず…み
んな簡単そうに釣っているんだけどなぁ。
海で泳ぐのが怖くなくなったから次の目標は釣りかな!

P1030539.jpg
ムシマス(アジ)の群れ。

プロフィール

まさぞう

Author:まさぞう
粉もんと牛乳でできています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。