スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲み水のはなし。

モルディブでの飲み水は主に雨水です。ミネラルウォーターも買って飲むこともありますが、それは
空になったペットボトルに雨水を入れるためです。
P8060475.jpg P8060476.jpg
トタン屋根の先にパイプをつけています。そこを流れた雨水は写真にあるタンクに貯められます。ちな
みにタンク内の水量はトントンとタンクを叩いたその音の響きで判断します。今は、叩いてもほとんど響
きません。最近は大雨が毎日のように降っていたので常にタンクは満タンです。途中のパイプをはずし
て、水がこれ以上タンクに入らないようにしているぐらいです。ただ、これからは乾期。雨水の貯水量は
どうなっていくのやら。

ミネラルウォーターと差異を感じないほど美味しい雨水ですが、時々ボウフラが浮いてることがあるから
気をつけてという話を聞きました。だから、ペットボトルに水を入れた後はいつも中の水を確認するように
しています。でも、どんなことでも慣れた頃に事件は起きます。

今日も夕方のバレーボールを終えて部屋に戻り、ペットボトルの水をそのまま一気飲み。
その時!水と一緒に固形物が口に流れ込んだのを感じる。細長くて柔らかい。
まさか!!?と思い、何の躊躇もなく水に含んだ水を全て床に吐き出す。
目でその異物をとらえる。おうど色っぽい色で長さは3センチほど、少しくねくねっと曲がっていた。
あちゃ~、何かの幼虫や、危うく飲み込む所やった!!冷や汗が出る。

この間5秒ほど。全神経が研ぎ澄まされている時は1秒間のコマ数が平常時の10倍以上になるのかそ
の様子を鮮明に記憶している。
その後少し冷静になり、何で水を汲んだ時に気づかなかったのだ、せめて飲む前に気づいてたらと後悔。
さらに冷静になり、もう一度その異物を目で確認。

するとそれはただのふやけたヌードルでした。
昨日、ヌードルを作った時にその欠片がペットボトルに紛れ込んだようです。
いやぁ、10秒に満たない間の出来事でしたが心拍数が上がった上がった。
「調理中、水を使わない時はペットボトルの蓋をきちんと閉めよう」
と、心を引き締めたのでした。

このようにハプニングもありますが、とても美味しい雨水です。
スポンサーサイト

幼稚園の終了式

プレスクール(幼稚園)のレポート・デーがありました。日本で言う修了式みたいなもので、身長・体重や
学習の状況・先生からのコメントが記されたレポート(通知表と思ってください)が渡されます。
プレスクールは8畳ほどの建物だけなので会場はやはり学校の即席ホール。
今日は5歳の子が式の初めにグルアン(コーラン)を詠みました。舌足らずですごくかわいかった!
PB021472.jpgPB021498.jpg
みんな、先生が作った帽子をかぶり上機嫌。ちなみに右の写真は2歳のお子ちゃまたち。
日本のように歌を歌うことはなく、レポートを渡し終わったら何ともあっさりと終了。
そして式が終わった後は撮影会に早代わり。カメラを持っている人にとにかく写真をせがむ。
私も次から次に写真を撮るように頼まれました。あつかましい人も若干いますがもう慣れっこです。
イラッともしなくなりました。そしてさらに今回は小さい子だったので、写真を撮りながら癒されている
自分がいました。
PB021505.jpgPB021510.jpg
PB021512.jpgPB021508.jpg
PB021541.jpgPB021514.jpg
手に抱えているのがレポートブック、かわいく飾りつけされています。

最近この子たちも私の名前を覚えてくれて
「マチャヨー!」
と言いながら私をおもちゃにして遊びます。

この子たちは私が日本に帰る1年半後にどれだけ大きくなっているんだろう。
楽しみです。





プロフィール

まさぞう

Author:まさぞう
粉もんと牛乳でできています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。