スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日連続のサプライズ②

「今日4時にラッリ(5年生の女の子)の家に来てね。」

家の近くを歩いたら突然そんなお誘いがあった。
そう言った女の子の顔が何やらニヤニヤしている。
何て分かりやすいサプライズだ。
隠しきれてない所が子どもらしくてかわいいなぁ。

4時にラッリの家の前に行くと、
「ごめん!あと5分待っててね!」
隣りの家の男の子と遊んでいると、
「あと10分いい?遊んで待ってて!」
と、どんどん待ち時間が増える。

そして、4年生5年生の女の子がみんないて家の中で大騒ぎ
している声が聞こえてくる。何かを準備しているようだ。

P2064302.jpg
サプライズがばれないように私の気を引こうと外に出てきた子たち。
P2064279.jpg
隣りの家の前で、馬とびをしたりダンスを踊ったり大騒ぎ。
私の髪もぼっさぼさ。

さらに、通りすがりの男の子たちがサプライズ計画を知り、それをばら
そうと私に話しかけてくる。

「マサヨミス、女子たちはケーキ作って・・・」
「あーーー!!言ったらあかん!!!!」
「チョコレートのケ・・・・」
「ぎゃーーー!もーっ!!あっち行って!!」
「ミス、この男子の話は聞いたらあかんで!耳ふさいどいて!」

ちゃちゃ入れて喜んでいる男子たち。日本と一緒だ。
もう完全に分かってしまったけど、この様子が可笑しすぎて微妙に分かっ
ていないフリをして私も楽しむ。私もずいぶんとディベヒ語が聞き取れる
ようになったなぁ。

30分後、ハプニング発生。したらしく、女の子がお店へ走る!
そして何かを買い、それを私にバレまいとお腹に隠して再び家に戻る。

何だ何だ?!今から作り始めるのか?!!


1時間後。テンション上がりきって若干おかしくなってしまった子どもたち
は自作の歌をエアギターで披露しておおはしゃぎ。

「サプライズ フォーユー♪サプライズ フォーユー♪」

そして1時間40分後。
「あーであーで!(おいで!おいで!)」
ようやく完成したようで、家の中に呼ばれる。

P2064326.jpg
ケー○を隠してます。

P2064327.jpg
ケー○を隠してます。

P2064329.jpg
じゃ~ん!!!
予想以上の美味しそうなケーキと、きれいな花の飾りつけにチョコレート
ケーキと分かっていたけどびっくり!
驚いて正面から写真撮れず。

P2064336.jpg
みんなが待ちに待ったケーキは、歌ってケーキカットした後はものの1分で
15人の胃袋の中に。

P2064333.jpg
このサプライズを考えてくれたラヤール(ラッリ)、いつの間にかすっかり
お姉さんになったなぁ。


本当に美味しかったです。最高に嬉しい誕生日翌日をありがとう!!
スポンサーサイト

大きくなったなぁ

島の小さな小さな子どもたちにとって私は「怖い」存在。

それは「肌が白い」から。


歩き始めたか始めないかぐらいの子ども多くは、私を見て泣く。

でも、2年近くもこの島で暮らしているうちに彼らもぐんぐん成長。
最初は勝っていたディベヒ語だってあっという間にかなわなくなった。

そして多くの子が私を見つけるなり「マシャヨ~!」と笑顔で名
前を呼んでくれるようになった。最初は私を見ただけで顔がこわばって
いたのに。大きくなったなぁ。

P1204120.jpg
この子も初めはお母さんの後ろに隠れて全然顔を見せてくれなかった。
今は満面の笑顔で話しかけてくれます。

P1284138.jpg
この二人も今や私と一緒に遊びます。
もしかして同じ年齢ぐらいに思われてる?!

PB095569.jpg
こんだけ子どもが寄ってくると収集つかなくなります…。

末っ子だと思っていた子がいつの間にかお兄ちゃんお姉ちゃんになって
いたり、単語単語しか話さなかった子が文を作って話すようになってい
たり、ちょっとした変化が妙に嬉しくなる。



勝手にお母ちゃん気分を味わっています。

洗剤

新しく洗濯用の洗剤を買った。
いつも使っているものが売っていなかったので別のものを買った。

すると何とそれは、「お花ばたけの香り」でも「お日さまの香り」でも
なく「厚化粧の香り」だった。

厚化粧の香りはもともと苦手で、鼻がムズムズしてしまうのだけど、
洗濯もんの香りを嗅ぐだけで鼻がムズムズ。

でっかいの買ってしまったので当分は、いやへたすると帰国までこの
香りになりそう。



そして12月に引き続き二回目、
井戸に落ちて溺れていたネズミを助けました。
元気に生きるんだぞ~、ただし私の部屋に魚の骨とか落とさないように!

鍛えなあかん!

「フィジカル面を強化しないと行けないからマサヨも毎日練習に
来て、ウォームアップとかトレーニングのメニューを教えて!」

いつも一緒に夕方バレーをしている先生に頼まれた。
去年行われたヴァーヴ環礁バレーボール大会(注:全部で3チーム
です。)が今年も開催されるようです。そんな中で、私たちはフィ
ジカルを鍛えないといけないという話になったようで、いつもゲー
ムだけしている練習に、体力アップメニューを入れることになった
のです。去年、前評判はケヨドゥが圧倒的によかったのに優勝でき
なかった。それだけに雪辱に燃えるママたち。

初めに、ウォーキングも含め15分ほどジョギングをし、そこから
ストレッチ、足を鍛える軽めのトレーニングを少し行ってからゲー
ムをするようになった。そして最後もフットワークを少しやってか
らウォームダウンで締めくくる。
準備体操を行い体を温めることで、ゲーム中のパフォーマンスが格
段に良くなったのは私だけで、他のみんなは普段しないジョギング
と軽い筋トレの疲れで足が動いていない。
がんばれママたち!これを乗り越えたらきっと以前拾えなかったボー
ルにも手が届くようになるはず!

今、ケヨドゥでは来月に行われる(はず)の試合に向けて一丸となっ
て動き出しています。



豪雨ときどき小雨

この一週間はずっと雨。

明け方、昼過ぎ、夕方夜中に必ずといっていいほど2、30分
ほどの集中豪雨になる。
青空が見える時間はほんのわずかで、空はずっと厚い雲に
覆われていた。でも、幸い体育の時間に大雨になることがな
かったのでほとんどの授業を外で行うことができた。


雨、雨、雨。雨が続くと気分がどんよりなりそうだけどそんな
ことはない。何せ日がほとんど差さないおかげでとても涼しい。
この一週間は汗だくで目が覚めることはなく、いつも以上に熟睡
できた。

その他にもいいことがいくつかある。


まずは、海水シャワーじゃなくなること!

ケヨドゥ島の海からすぐの場所に建ってる家は、井戸水の水が
硫黄臭いのはもちろん、塩分濃度もとても濃く海水とほとんど
変わらない。今の私の家も海が目の前にあるのでシャワーはか
なりしょっぱい。ちなみに前の家は海から20mは離れていたの
でここまでのしょっぱさではなかった。

家には井戸がある。雨が降ると、屋根に降った雨をパイプを通して
飲み水用のタンクに雨水を流し込むように、井戸にもパイプの先を
置いて雨水を流し込んでいる。そうすることで、塩分濃度を薄めて
いる。その効果は2日間ほどしかもたないけど、先週はずっと大雨。
常に真水シャワーが浴びれるという贅沢を味わっています。

真水シャワーだと石鹸が泡立つ泡立つ!お皿を洗うときも洗剤のヌ
ルヌルがすぐ落ちる!洗濯をしても水が黄色く濁らない!
いいことづくし。


もう一つは、本がたくさん読めること。

ずっと雨なのでほとんど家にいる。
特に邪魔も入らないので本を読み始めると眠たくなるまで読み続け
てしまう。結果、今週は本を5冊読んだ。日本で働いているときは、
通勤時間に本を読もうと思っても、本を開いて2、3行読む間に寝て
しまうことがほとんどだったので、ゆっくり本を読む時間があるのは
すごく幸せ。本をほとんど読まなかった3年間を取り戻す勢いで「読
書の秋」ならぬ「読書の大雨」を楽しんでいる。



涼しくて日中快適に過ごせる半面、雨が続くとシャワーを浴びるこ
とが億劫になる。日が差さないので温まることもない井戸水はとに
かく冷たい!おまけに体もそこまで火照っていないため、水をかぶっ
たら鳥肌が立ちそう。気合を入れないと浴びれません。
その面ではうだるような暑さの方がいいです。


今日も天気は荒れ模様。真水井戸水の間に色々と洗濯物を片付けて
しまおう。あと一週間ほどはこの天気が続いて欲しい。

しかし26日は、用事があってマレに行く予定。
どうかこの日は良い天気で海が荒れないことを祈ってます。
プロフィール

まさぞう

Author:まさぞう
粉もんと牛乳でできています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。